万事が面倒

mendou.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

すぐそこの遠い場所

すぐそこの遠い場所
クラフト・エヴィング商會 / 晶文社
スコア選択: ★★★★

異世界「アゾット」について書かれた辞典。「どこかへいってしまったものたち」ほどでは無いにしろ、この本も写真・イラストがふんだんに使われて、まったりした不思議な雰囲気を出すのに一役買っている。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-30 23:27 |

\ノ'∀ン_ ヒャッホウ

3/27攻城戦動画
今日は寝過ごしませんでした。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-27 23:04 | RO

せーがー

SEGA FantasyⅥ
6作目きたわぁ
FFⅥはラストダンジョンの途中で力尽きちゃったから、どのくらいの再現度なのかよく分からなかったり。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-25 04:09

どこかにいってしまったものたち

どこかにいってしまったものたち
クラフト・エヴィング商會 / 筑摩書房
スコア選択: ★★★★

「不思議の品売ります」が謳い文句のクラフト・エヴィング商會が明治~昭和期に取り扱っていたものの今は様々な理由で存在しない商品達を紹介している。闇をつくるアストロ燈や過去を映し出す時間幻燈機のようなドラえもんの道具じみたものから人造虹製造猿、卓上キネマハウスといった凝ったオモチャのようなものまで様々。当然のことながら出てくる商品は勿論、クラフトエヴィング商會自体も架空のもの。実在しないものについての説明を詳しく書くというだけなら大して珍しくもない種類の本なのだけれど、この本の凄いところは紹介している商品の広告や箱を本当につくってしまったこと。その写真を本のなかで多用しているから雰囲気が抜群にいい。特に昭和初期に発売された「水蜜桃調査猿」の解説書を復刻した部分では、そこだけ紙質が古くなっていて、なんと匂いまで!古い本の匂いがするという凝りよう。内容の可笑しさもあいまって、これには思わず笑ってしまった。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-22 03:42 |

\ノ'∀ン_ ヒャッホウ

3/13攻城戦動画
こんにちは、DRUNK・yadutu。そして、さようなら(゜ωÅ)

Breeze from Prontera閉鎖
RO情報サイトがまたひとつ消滅。しばしばお世話になってました。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-13 23:08 | RO

これでおあいこ

これでおあいこ
ウディ アレン Woody Allen 伊藤 典夫 浅倉 久志 / 河出書房新社
スコア選択: ★★★

この本もシュールな笑いを誘ってくれる短編集。神様を探してくれと依頼された探偵の話、サンドイッチ伯爵の嘘伝記、もみ上げを伸ばすか否かで苦悩するヒトラー、肥満体が悟りを開くに至るまでの手記等。どれも真面目な文章で馬鹿な事が書かれている。「羽根むしられて」より比較的分かりやすい面白さで無知な自分でも楽しめた。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-12 04:16 |

\ノ'∀ン_ ヒャッホウ

3/6攻城戦動画
暇防衛してる方々のオモチャにされたヽ(`Д´)ノ
[PR]
by jingi20 | 2005-03-06 23:55

羽根むしられて

羽根むしられて
ウディ アレン Woody Allen 伊藤 典夫 堤 雅久 / 河出書房新社
スコア選択: ★★

かの「Dの嘘」で紹介されていた由緒正しき嘘書籍のひとつ。そこで紹介されていた虫づくしを読んで笑えたのでこれも期待して読んでみたけれど、自分にある笑いのツボには少々合わなかった。有名な作品らしいものパロディに至っては元を知らないのでさっぱりだったり。
[PR]
by jingi20 | 2005-03-03 01:27 |