万事が面倒

mendou.exblog.jp
ブログトップ

酔って候<新装版> (文春文庫)
司馬 遼太郎 / / 文藝春秋
スコア選択: ★★★★

幕末という混乱期に主役にも傍観者にもなれなかった人達の苦悩というか奮闘というか。幕末おもしれー。

幽霊人命救助隊 (文春文庫 た 65-1)
高野 和明 / / 文藝春秋
スコア選択: ★★★

おうえんだーん!押忍と音楽こそ無いが話の骨組みはまさしく応援団そのもの。応援団の発売が05年7月、雑誌連載は03年、単行本の発売は04年4月。案外イニスの企画の人は、これを読んで応援団の原案を思いついたのかもしれない。

人類は衰退しました 3 (ガガガ文庫 た 1-3)
田中 ロミオ / / 小学館
スコア選択: ★★★★

このシリーズでは知ることの叶わないと勝手に諦めていた人類全盛期の様子を垣間見ることができようとは。それにしてもこの世界の人類達は外宇宙に進出することなく衰退しちまったんだろうか。今は連絡手段がないだけで火星や月あたりにも移住してたりしそうな気はするけど。そして妖精さんはかわいい。
[PR]
by jingi20 | 2008-05-02 02:19 |