万事が面倒

mendou.exblog.jp
ブログトップ

床下仙人
原 宏一 / / 祥伝社
スコア選択: ★★★

長編のつもりで買ったのに、またもや短編集だった。タイトルだけでレジに持って行くのは止めないとなぁ。つまらんワケじゃないから良かったけど。


退職刑事 (1)
都筑 道夫 / / 東京創元社
スコア選択: ★★

今まで読んできた安楽椅子探偵モノには当たり外れが大きくて、これも若干の不安を持ちながらの購入。結果、自分にゃハズレ側の本だった。推理の後に「その通りでしたよ」的な報告が無く、助手役が納得しただけで終わっちゃって、なんだかモヤモヤ気分。
あと、買ってから畠中恵の師匠だということに気づいた。

地下室の手記
ドストエフスキー / / 光文社
スコア選択: ★★

初ドストエフスキー。どんなものかと思ったが、143年前の中ニ病的仮想手記だった。今年発売された「新約」ということで、大分読み易くなってるらしいけど、それでも読み進めるが辛いから困る。
[PR]
by jingi20 | 2007-07-25 02:05 |