万事が面倒

mendou.exblog.jp
ブログトップ

ブック

「双頭の悪魔」有栖川有栖
星降り山荘の殺人が意外にも面白かったので、また本格ミステリと言われるジャンルに手を出してみた。主人公達は山奥の集落に行き、そこで殺人事件がおきて自然災害で集落自体が密室になって犯人探し・・・と言った感じなんだけど、読んでて疲れる!
この本にも途中に何度か「読者への挑戦」があって、その度に読み返して誰が犯人なのか考えて、また読み返して。たまに読む分にはいいけど、しょっちゅう読むもんじゃないなぁ。

あと主人公と作者の名前が同じってのが、なんか嫌だった。
[PR]
by jingi20 | 2004-06-17 23:26 |