万事が面倒

mendou.exblog.jp
ブログトップ

2月に読んだ本

へうげものは電子版16巻も紙と同じ時期に発売してくれれば、そっちに移行する事も考えていたんだけど、遅くなるどころか未だ電子版16巻は発売されず。

2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:5418ページ
ナイス数:46ナイス

ぶたぶた図書館 (光文社文庫)ぶたぶた図書館 (光文社文庫)
読了日:2月28日 著者:矢崎 存美
河北新報のいちばん長い日 震災下の地元紙河北新報のいちばん長い日 震災下の地元紙感想
ある種の美談ではある。昔、新聞配達をしていた事がある身としては震災直後に新聞配ってくれと言われて仕事へ向かえる自信はない。
読了日:2月27日 著者:河北新報社
国を蹴った男国を蹴った男感想
今川氏真の大河ドラマを見たいと改めて思う。
読了日:2月26日 著者:伊東 潤
人類は衰退しました ようせい、しますか? 3 (アライブコミックス)人類は衰退しました ようせい、しますか? 3 (アライブコミックス)感想
どこまでやるのか気になっていたが「妖精さんの、おさとがえり」で終了ということらしい。
読了日:2月25日 著者:吉祥寺笑,田中ロミオ
モブサイコ100 2 (裏少年サンデーコミックス)モブサイコ100 2 (裏少年サンデーコミックス)感想
やはり師匠は良いキャラだ。単行本は師匠の為に買っているといっても良いくらい。
読了日:2月23日 著者:ONE
へうげもの(16) (モーニング KC)へうげもの(16) (モーニング KC)感想
関ヶ原から冬の陣までの間に大きな関心を寄せた事がない似非歴史好きとしては、なかなか新鮮に映る。
読了日:2月23日 著者:山田 芳裕
グラゼニ(9) (モーニング KC)グラゼニ(9) (モーニング KC)感想
おばちゃんがここまで存在感を発揮してくるとは。
読了日:2月23日 著者:アダチ ケイジ
宇宙兄弟(20) (モーニング KC)宇宙兄弟(20) (モーニング KC)
読了日:2月23日 著者:小山 宙哉
戦国の貧乏天皇戦国の貧乏天皇感想
「戦国の」といっても織田信長以前までの戦国なので自分のような、なんちゃって歴史好きには初めて見る名前が多かった。それでも楽しめたので著者の前作も読んでみる予定。
読了日:2月20日 著者:渡邊 大門
革命と独裁のアラブ革命と独裁のアラブ感想
謎の人脈が気になっていたがリビアに留学したりしていたのか。
読了日:2月13日 著者:佐々木良昭
信長協奏曲 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
三方ヶ原の動機はこう料理するのか。ホームラン王は癒し。
読了日:2月13日 著者:石井 あゆみ
天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)感想
6巻読了後に再読。そういえばミヒルもここで登場していたんだった。
読了日:2月10日 著者:小川 一水
天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)感想
6巻読了後に再読。
読了日:2月10日 著者:小川 一水
神様が用意してくれた場所 3 いつかの少年 (GA文庫)神様が用意してくれた場所 3 いつかの少年 (GA文庫)感想
2~3巻は1巻に比べてファンタジー感がUPしていた。このシリーズの雰囲気なら1巻くらいの不思議感で抑えていた方が好み。
読了日:2月9日 著者:矢崎 存美
神様が用意してくれた場所2 明日をほんの少し (GA文庫 や 1-2)神様が用意してくれた場所2 明日をほんの少し (GA文庫 や 1-2)
読了日:2月9日 著者:矢崎 存美
天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)感想
ここでタイトル回収。いよいよ1巻に通じる材料はほぼ全部揃った事になるんかな。次巻はよ。
読了日:2月7日 著者:小川一水
君が僕を 4 (ガガガ文庫)君が僕を 4 (ガガガ文庫)感想
そういえば最近著者が『姉妹こそ人類の理想』なんて言っていたな。
読了日:2月7日 著者:中里 十
君が僕を 3 (ガガガ文庫)君が僕を 3 (ガガガ文庫)
読了日:2月7日 著者:中里 十
君が僕を 2 (ガガガ文庫)君が僕を 2 (ガガガ文庫)
読了日:2月7日 著者:中里 十
エバタのロック 1 (ビッグ コミックス)エバタのロック 1 (ビッグ コミックス)感想
秋津ほどのエネルギーは感じなかったけど、これはこれで。
読了日:2月2日 著者:室井 大資
虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)感想
確かに早逝が惜しまれるのも納得。
読了日:2月2日 著者:伊藤 計劃
幽麗塔 4 (ビッグ コミックス)幽麗塔 4 (ビッグ コミックス)感想
あ、ありのまま今起こった事を話すぜ…! 幽麗塔を開いたらサザエさんが居た。何を言っているから分からねーと思うが(ry
読了日:2月2日 著者:乃木坂 太郎
森田さんは無口 6 (バンブーコミックス)森田さんは無口 6 (バンブーコミックス)感想
まさかの公式男体化。
読了日:2月2日 著者:佐野 妙
森田さんは無口【通常版】 ⑤ (バンブーコミックス)森田さんは無口【通常版】 ⑤ (バンブーコミックス)感想
いつでるか分からない電子版を待つのは精神的によろしくないので紙本は購入。カバー裏部分の絵は省略されてしまいのね。
読了日:2月2日 著者:佐野 妙

読書メーター

[PR]
by jingi20 | 2013-03-30 18:00 |